お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

みなとこうべ海上花火大会の屋台や穴場3選!有料席情報も紹介

      2018/04/12

みなとこうべ海上花火大会は

関西地方でとても人気があり、神戸を代表する花火大会です。

今回は

みなとこうべ海上花火大会2018の日程や見どころ、

屋台情報、穴場スポット、有料席情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

みなとこうべ海上花火大会の屋台情報

花火大会の楽しみの一つは屋台ですよね。

みなとこうべ海上花火大会では

花火会場のメインであるメリケンパークに

多くの屋台や露店が出店されます。

例年、屋台の出店数は100店以上になり、とてもにぎわいます。

ホルモンうどんや神戸牛など

美味しい食べ物がたくさんあるみたいですよ~

屋台で買った食べ物は不思議と美味しさ倍増しますよね。

なお、屋台の出店時間は15:00~21:30頃になりますので

混雑を避ける為に早めに行って花火の前に屋台を楽しむのもいいですね。

お腹を満たしたら、花火を楽しみましょう。

みなとこうべ海上花火大会の穴場スポット

有料席で花火を見るのが一番ですが

有料席のチケットを確保できない場合もあります。

そこで、ここでは

みなとこうべ海上花火大会の穴場スポットを紹介していきます。

■ ポーアイしおさい公園(ポートアイランド西公園)

周辺地図になります。

・アクセス
ポートライナー 中村公園駅から徒歩7分

ポーアイしおさい公園からは

神戸ポートタワー、神戸モザイク、関西電力ビルなど

一望することができます。夜になると雰囲気がとてもよくなり、

素晴らしい夜景スポットになります。

素晴らしい夜景をバックに

迫力ある花火を楽しむことができる穴場スポットです。

トイレは綺麗ですし、電気も自動ですので

特に女性にはうれしいですね。

雰囲気がいいので

カップルにはおすすめの穴場スポットです^^

■ ポートアイランド北公園

周辺地図になります。

・アクセス
ポートライナー 中村公園駅から徒歩7分

ポートアイランド北公園からは

イルミネートされた神戸の街並みや六甲山を

一望することができます。

花火も綺麗に見えますので

夜景と花火のコラボレーションを楽しめます。

こちらもカップルにはおすすめの穴場です。

■ 新港第2突堤北側

周辺地図になります。

・アクセス
ポートライナー ポートターミナル駅から徒歩10分

打上げ場所からとても近く

臨場感あふれる花火を楽しむことができます。

また人混みを避けられる穴場スポットです。

ただ、屋台は第1突堤までしか出店していませんので

事前に飲食の準備をしておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

みなとこうべ海上花火大会の有料席情報

例年、みなとこうべ海上花火大会では有料席が販売されます。

有料席では大迫力の花火を楽しむことができます。

そこで、ここでは

みなとこうべ海上花火大会の有料席の情報を紹介していきます。

ただ公式発表はまだありませんので、昨年の実績情報になります。

■ 販売開始日
2017年6月26日(月)からの販売となります。

■ 販売場所
・神戸ポートタワー
・近畿日本ツーリスト
・JTB
・ファミリーマート
・セブンイレブン
・ローソン
・チケットぴあ

■ 一般(個人)花火サポーター協賛席前売券
料金:1席3,100円/イス・自由席
※当日券は3,600円になります。

有料席のチケットは売切れ次第終了となりますので、

お求めの場合は、早めに申込むことをおすすめします。

みなとこうべ海上花火大会2018の日程

みなとこうべ海上花火大会2018の日程などの基本情報を紹介します。

・打上げ数
約1万5000発

・例年の人出
約27万人

・開催日時
昨年は2017年8月5日(土)19:30~20:30でしたので、
今年は2018年8月4日(土)19:30~20:30と予想します。

・打上げ場所
兵庫県神戸市中央区 / 神戸港(新港突堤~メリケンパーク沖海上)

周辺地図になります。

・アクセス
JR三ノ宮駅から徒歩20分

・駐車場
駐車場はありません。

・見どころ

みなとこうべ海上花火大会の見どころは

スターマインや尺玉や仕掛け花火になります。

神戸100万ドルの夜景と大迫力の花火は圧巻の一言です!

みなとこうべ海上花火大会の屋台や穴場3選!有料席情報まとめ

今回は

みなとこうべ海上花火大会2018の日程や見どころ、

屋台情報、穴場スポット、有料席情報を紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

みなとこうべ海上花火大会では

神戸の美しい夜景と大迫力の花火を

ぜひ、楽しんでくださいね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 花火大会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

天神祭奉納花火2017の日程と特別観覧席や穴場スポット3選

天神祭は日本三大祭りの一つで 千年余りの歴史や伝統があり、 水の都大阪を代表する …

土浦花火大会2017日程と桟敷席のチケットや穴場スポット3選

茨城県土浦市で開催される土浦花火大会は 日本三大花火大会の一つであります。 歴史 …

相模原納涼花火大会2017日程と有料席や屋台時間や穴場スポット3選

相模原納涼花火大会は 昭和26年に水郷田名の復興を願って始まりました。 今では、 …

伊勢崎花火大会2018の日程と屋台情報や穴場スポット3選

伊勢崎花火大会は 群馬県伊勢崎市で9月に開催されます。 花火大会といえば夏のイメ …

片貝花火大会の穴場3選!2018の日程に桟敷席や駐車場情報を紹介

片貝花火大会は新潟県小千谷市で2日間開催されます。 1891年(明治24年)に初 …

猪名川花火大会2017の日程と駐車場や有料席や穴場スポット3選

猪名川花火大会は 兵庫県川西市と大阪府池田市の合同で開催され 1948年(昭和2 …

香椎浜花火大会2018の日程と駐車場や穴場スポット3選

香椎浜花火大会は福岡県福岡市東区で開催され 正式名称を「FUKUOKA東区花火大 …

熱海海上花火大会の日程2016と見どころや穴場スポットを紹介

熱海海上花火大会は 1952年から続いている伝統ある花火大会で 春、夏、秋、冬と …

モエレ沼花火大会2017の駐車場やシャトルバス情報を紹介!

北海道の中でも人気があるモエレ沼花火大会。 芸術的な花火が特徴で、秋の夜空を楽し …

全国新作花火競技大会2017日程と有料席や穴場スポット3選

全国新作花火競技大会は諏訪湖花火大会と同様、 長野県諏訪市を代表する二大花火大会 …