お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

子育てには泣きたくなるほど辛い時期がある 悩んだ時にやってほしい事

   

子育て中は、自分の時間を持つことが難しく
息がつまるような思いをすることもあります。

さらに夜中の授乳や夜泣きでママが寝不足になって、
毎日体調が優れない状態でも
フルパワーで家事と育児をこなさないといけなくて
体調面でも辛いですよね。

疲れがとれない状態が続くと、
神経が過敏になることも。

いつもは気にならない小さなことにイライラしたり、
夫にイライラしてしまうこともあります。

子育て中はやらなきゃいけない事が
たくさんあるだけでなく
子供から目が離せないので
常に緊張状態で疲れてしまいます。

夫に辛さを分かって欲しくても、
話をちゃんと聞いてくれなかったり
適当に返事をされて
相談に乗ってくれないなんてことも。

そうなるとママと子供だけという
狭い視野で物事を考える事になり
ママが一人でどんどん悩むようになってしまいます。

1度だれかに相談したときに、
思ったように対応してくれないと、
もう相談しないでおこう、と思ってしまいますよね。

話を聞いてくれる人がいないと、
なんだか1人孤独になったような気分になって
落ち込んでしまいます…。

そんな辛い時期に試してほしいのが
24時間対応の子育てに関する無料の電話相談なんです。

夫に話しても聞いてくれない、
姑は嫌みを言ってくる…

そんな相談相手がいないときに
ぜひ使って欲しいサービスについてご紹介します。

さらに、日頃の育児疲れを解消する方法もお話します。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

子育てで辛い時期はひとりで抱え込まないで!無料電話相談を活用しよう

自分の身近な人に相談すると、
客観的に物事をみれなかったりと
上手く悩み相談ができないこともあります。

それが無料相談の担当者だと、
自分の言いたい事をハッキリ言えたり
素直に相手の話を聞く事ができる、
というメリットがあります。

子育ての無料電話相談は、
自治体でやっているものもあれば
民間で行っているものもあります。

電話するのって勇気がいりますが、
ひとりで抱え込む前に
思い切って電話してみましょう!

赤の他人だからこそ
気兼ねなく話せる事もあると思います。

直接、相談窓口に行くとなると
小さい子供を連れて外出するのは大変ですし、
疲れているときに出かけるのは気が向かない…。

そんなとき電話であれば、
なんの準備もしなくていいんです。

ただし、相談したい内容だけは
事前にまとめておいた方が
話がスムーズに進むと思います。

初めて電話をかけたとき
緊張などで上手く聞きたい事が
聞けなかったりする事もあります。

前もって相談したいことを
紙にまとめておくと良いですよ。

電話相談ではなくて直接、
対面で相談できるところもあります。

顔を見てお話ししたいという人は
そちらがオススメです。

他にも子育て中のママが集まるサークルで
育児の相談ができるところもあります。

手段が色々あるので上手に活用して
相談する場所を見つけましょう。

ひとりで悩んでいると最悪の場合、
うつ病やノイローゼになってしまう、
という可能性もあります。

子育ての悩みって必ずしも
子供だけが原因なのではなくて
夫の子育てに対する態度や姿勢が
影響してる場合も多いんです。

ママが精神的に辛くなって心が壊れる前に、
無料の相談サービスを使って
気持ちを吐き出しましょう。

誰かに話すだけで心がスッキリしますし、
アドバイスをもらえると
「まずはやってみよう!」
という前向きな気持ちになれます。

スポンサーリンク

たった15分でOK!上手なお昼寝方法

子供が昼寝したとき、
どうしても掃除などの家事をしたくなります。

少しでもやっと出来たひとりの時間を
有効に使いたいですよね。

しかし、子供が昼寝をしているとき
ママも一緒に昼寝をするのが
子育て疲れを解消するのに
オススメな方法なんです。

昼寝は15分~20分が良いとされており、
20分以上寝てしまうと
深い眠りに入ってしまって
起きたときにスッキリ起きれません。

15分は短いと感じると思いますが、
この短さが良いんです。

完全に眠らなくても、
目を閉じて横になるだけでも脳は休まります。

寝不足や育児疲れで
頭が重いときってありますよね?

意外にも15分ウトウトするだけで
頭がスッキリします。

こういったリラックする時間をとることを
諦めていませんか?

ママはロボットじゃないので、
休まないと倒れてしまいますよ。

意識的にリラックスできる時間を
とるようにしましょう。

子育てには辛い時期がある 悩んだ時にやってほしいことのまとめ

育児の悩みを身近な人に
なかなか相談できなくて困っているときは、
無料の育児相談サービスを活用しましょう。

自分の気持ちを吐き出せる場所があると
心の負担が軽減できます。

そして毎日、
身も心も疲れているママにオススメの
15分昼寝を取り入れて
リラックスするようにしましょう。

子育ての辛い時期を乗り越えるためにも、
ぜひ一度試してみてくださいね。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

動き回る1歳児の子育てトラブル!イライラする前に家具の配置を見直そう

子供の成長は早いもので、 1歳くらいになると歩き出して 色々なことに興味津々で …

子育て中は寝不足を避けられない?辛くてくじける前にすべき4個の対策

赤ちゃんが生まれるまでは、 ぐっすり眠れていたのに 赤ちゃんが生まれたとたんに寝 …

新生児の子育ては寝不足との闘い?それでも仕事を続けていくために

子供が無事生まれて とってもハッピー、 と思ったのもつかの間。 子育てって思った …

子育ては誰もがイライラしてる!みんなのイライラいろいろ解消法

子供はとても可愛いです。 しかし、親には責任がありますよね。 たくさんの事を教え …

子育てと仕事を両立するコツとは?ストレス発散方法を伝授!

子育てをしながら小さいお子さんを保育園などに預けて仕事をしているママさんって多い …

3歳の男の子は手がつけられない!みんなの子育ての悩みを乗り越え方

インターネットを見ていると、 男女の産み分けについて書いてあり、 そんなに男女で …

子育ての悩みあるある!子供がパパ嫌いと言い出した時どうしたら良い?

女の子は思春期になると、 パパ嫌いになりますよね~。 それまでは「パパ!パパ!」 …

現役子育て中の私が実践中!なかなか取れない疲れを解消する3個の方法

子育てというものは こんなに疲れるものなのかと、 あらためて思い知らされている方 …

出産後の子育てが不安?そんなあなたへ贈る3つの前向きな考え方

いよいよ出産を前に、 「やっともう少しで赤ちゃんに逢えるんだー!」 と楽しみでわ …

子育て中に仕事を転職して感じた共働きのメリットとは何だ?

子供が生まれてからの転職活動、意外と難しいと思います。 スポンサーリンク 育児休 …