お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

家事は絶対に分担するべき!専業主婦でも分担するべき理由

      2018/05/05

最近は共働き夫婦が当たり前と言われますよね。

子供にもお金が掛かりますし、生活を少しでも楽にするためにも働きに出る女性も増えてきました。

しかし、小さな子供がいたりして働けない、働かなくても生活に支障がない場合も当然あります。

旦那は仕事、妻は専業主婦、こうなると問題になるのが家事の分担です。

妻側が不満を溜めない為にも家事分担を上手くしてストレスフリーの生活が送りましょう!

スポンサーリンク

専業主婦が家事をすべてこなすという考えは古い?

私は現在30歳ですが、両親がまさにこの考えでした。

妻は家で家事をすべてこなし、旦那は仕事をこなしてくる。

しかし、実際自分自身が結婚してみて感じたことは、家事は必ずしも専業主婦の妻がすべてやらなくても良いのでは?

少しは旦那にも手伝ってほしい!

こんなことを思うようになりました。

ただ今、1歳9か月の子供と日中は2人で過ごしています。

仕事もしていませんので、いわゆる専業主婦をしていますが、専業主婦は本当に忙しい!

子供がいると本当に時間がありません。

のんびりお気楽な毎日を送ってそうなイメージがありますが、昼寝をする時間もありません。

専業主婦の一例、私の1日の家事内容をご紹介しますね。

1.朝食づくり
自分が一番に起きて朝食づくりをします。基本はパン、コーヒーなど簡単な物ばかりですが、子供が起きてきてしまう前に急いで行います。

2.旦那、子供を起こす
朝食の準備が出来たら旦那と子供を起こします。一度ですんなり起きてくれればよいのですが、グズグズと二度寝をしてしまうと、ここでタイムロスです。

3.旦那見送り
旦那が仕事へ向かいます。忘れ物がないか確認するのも私の仕事です。

4.子供の着替え、洗面
のんびりと朝食を食べ終えると、子供の着替え、洗面をします。まだ幼いため一人でできませんので、お手伝いが必要です。機嫌が悪いと着替えと洗面だけで一時間以上かかってしまい、こちらもクタクタになってしまいます。

5.自分着替え、洗面
ほんの少しテレビに子供の子守をお願いし、タイミングを見計らってパパッと着替え、洗面を終わらせます。

6.朝食片づけ
一通り身支度が出来たら朝食の片づけを行います。

7.掃除
子供がいると、1日しかたっていなくても本当に家の中が汚れます。掃除機をかけて水回りやトイレの掃除をします。毎日こまめにやっていれば大きな汚れも出来にくくなるので、毎日必ず行います。

8.昼食づくり
あっという間に昼食が近付いてきます。自分だけならばインスタントでも済ませられますが、子供がいるとそうはいきません。

9.買い物
昼食を食べるとウトウト眠気が起きますが寝ている暇はありません。夕食の買い物をしにスーパーへ行きます。

10.夕食作り
帰宅すると子供が疲れてお昼寝をします。その間に夕食作りの準備をします。時間が余ったとしても子供を近くの公園に連れて行ったりする必要があるので、ゆっくりお茶も飲めません。

11.お風呂
夕食を済ませたらお風呂に入ります。子供の就寝目標は21時です!本当に慌ただしく、バタバタです。

12.旦那帰宅、夕食準備
お風呂からあがるとちょうど旦那の帰宅時間になります。夕食の配膳をしておきます。

13.子供の寝かしつけ
あっという間に21時が近付きます。子供の寝かしつけは本当に大変です。日中の運動が足りないと全く寝てくれない時もあり、気が付いたら自分が寝落ちしてしまう事も多々あります。

14.片づけ
子供が寝静まったら、夕食の片づけや部屋の片づけをします。

スポンサーリンク

私の旦那は洗濯もの、ゴミ出し担当です!

私は専業主婦ではありますが、旦那にも家事をお手伝いしてもらっています。

担当は洗濯もの、ゴミ出しです。

寝る前に洗濯機の予約をしておき、朝起きた頃に洗い終わっているようにセットしておきます。

干してベランダに持っていくまでが決まり事です。

平日、休日も関係なく洗濯だけはやってくれるので、本当に助かります。

仕事をしていたとしても1つでも家事を手伝ってくれるのは本当に嬉しいです。

週に2回あるゴミ出しも担当しています。

ゴミを集めるのは私ですが、出勤前にゴミ出し場までもっていってくれます。

女性の場合、寝起きで外に出るのは抵抗がありますよね。

数分で終わらせることも出来ますので、手伝いやすい家事ですよね。

家事に休みはありません。

毎日掃除機をかけなければほこりが目立ちますし、食器を洗わなければたまっていく一方です。

お給料も出ない、やって当然の家事は苦痛に感じる事も多々あります。

ですから、どんな小さな手伝いもしてもらえると嬉しく思います。

家事大好き女性でしたら良いのですが、それはごくわずかなのではないでしょうか?

簡単な家事を手伝ってもらえるように旦那さんにお願いしてみてはいかがでしょうか?

専業主婦でも家事を分担するべき理由のまとめ

家事分担は習慣化するまでは揉める原因になることもあります。

しかし、慣れてしまえば体が自然と動いてくれるようになります。

少しずつみんなで分担して負担が減らせると良いですね。

スポンサーリンク

 - 家事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

家事が効率よくなる間取りとは?我が家は劇的変化で生活が楽しくなった

マイホームって本当に憧れますよね。 自由設計で自分の好きなように設計したい、 既 …

新婚だからって家事は一人で引き受けないで!最初から絶対に分担すべき

晴れて入籍をし、 今から楽しい新婚生活が始まる! とワクワクしている方も たくさ …

トイレ掃除を楽にしたいあなたへ予防でキレイな状態を長持ちさせるコツ

トイレ掃除、きちんとしていますか? 私がかつて一人暮らしだったときは、 日中は仕 …

【あさイチ】年末ではなく夏の終わりに大掃除をするメリット

大掃除といえば年末にするものですよね。 年末の大掃除っていうくらいですからね。 …

水回りの掃除が苦手な私が水垢を落とす時に使う道具がこれ!

少しでも掃除をさぼると出てくる水回りの水垢。 意外とがっちりしていて、スッキリ落 …

新婚の我が家が教える上手な家事の分担方法!共働きの場合は?

結婚して家族が増えると、今までは実家でぬくぬくとしていられたけど、そういう訳には …

妊婦のお風呂掃除は危険がいっぱい!悩んでる方必見の注意点!

妊娠してお腹が大きくなってくると お風呂掃除が苦痛になってきた、 と思ってる方は …

とにかく汚れが目立って困るステンレス流し台のピカピカお掃除方法

ステンレスのシンクは 新品のようにいつもピカピカなら とても気持ちが良いものです …

トイレ掃除が面倒くさい!最低限の頻度で綺麗を維持する方法とは

トイレ掃除どのくらいのペースで 行っていますか? 毎日掃除をしている方も たくさ …

子育てしながらの家事は時間配分を計算しないと効率が下がる

子育て世代の悩みの一つに、小さい子供がいると、思ったように家事がはかどらず、効率 …