お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

川北花火大会2019日程とシャトルバスや有料席や穴場3選

      2019/06/14

川北花火大会は

石川県の能美郡川北町で開催され、

正式名称を「川北まつり北國大花火川北大会」といいます。

そんな

川北花火大会2019の日程や見どころ、

シャトルバス情報、有料席や穴場スポットを紹介していきます。

スポンサーリンク

川北花火大会2019の日程や基本情報


川北花火大会2019の日程などの基本情報を紹介します。

・打上げ数
約2万発

・例年の人出
非公開

・開催日時
2019年8月3日(土)20:10~21:30

小雨の場合は決行されます。

荒天の場合は2019年8月4日(日)に延期されます。

・打上げ場所
石川県能美郡川北町 / 手取川河川敷(手取川簡易グラウンド)

周辺地図になります。

・アクセス
JR美川駅からタクシーで15分

・駐車場(昨年実績)
1口につき1台1,000円で
協賛者駐車場のチケットを購入することができます。

・見どころ

川北花火大会では

約2万発の花火が打上げられ北陸最大級の花火大会です。

そんな

川北花火大会の見どころは

5基のスターマインやスクランブルスターマインになります。

迫力満点です。

そして

フィナーレの連続花火は

色鮮やかでとても美しく大迫力で見ごたえ十分です!

川北花火大会のフィナーレ!

川北花火大会のシャトルバス情報


川北花火大会の花火会場の最寄り駅はJR美川駅になります。

花火会場からJR美川駅の距離は約7kmあり、

徒歩になると1時間45分くらいかかりますので

シャトルバスを利用することをおすすめします。

JR美川駅からシャトルバス乗り場(県営手取公園右岸園地)は少し離れていますが

JR美川駅に案内がありますので迷うことはありません。

・運行時間(昨年実績)
行き:17:00~20:00
帰り:21:00~22:30
※随時出発

・料金(昨年実績)
往復500円
小学生以下は無料です。

ただし、

川北花火大会でシャトルバスを利用する人は

たくさんいらっしゃいますので、とても混み合います。

あらかじめ時間には余裕をもって行動することをおすすめします。

人混みがどうしても嫌とおっしゃるあなたには

タクシーを利用することも一つの方法です。

多少お金はかかりますが、快適に花火会場へ行けますよ。

スポンサーリンク

川北花火大会の有料席や穴場スポット


例年、川北花火大会では有料席のチケットが販売されます。

せっかく花火を観覧するなら、有料席で快適に楽しみたいですよね。

そこで、ここでは、川北花火大会の有料席情報を紹介していきます。

ですが公式発表はまだなので昨年の実績情報になります。

■ 有料席の種類
・プラチナ席:1口 2,500円(1人用)
・いす席:1口 2,000円(1人用)
・テーブル席:1口 7,000円(5人まで)
・芝生シート:1口 7,000円(5人まで)
・階段ゾーン:1口 500円(1人用)
※階段ゾーンは当日販売だけになります。

■ 申込み方法
北國新聞イベントガイドの申し込みページより
インターネットで申込み受付ができます。

有料席で花火を見るのが一番ですが

有料席のチケットを確保できない場合もありますよね。

そこで、ここでは

川北花火大会の穴場スポットを紹介していきます。

■ ホームセンターヤマキシ川北店の駐車場

周辺地図になります。

花火会場から近く迫力ある花火を楽しめます。

駐車場ですので

車で行く場合にはおすすめの穴場スポットです。

■ 石川ハイテク交流センター

周辺地図になります。

石川ハイテク交流センター内には公園があります。

花火会場からは距離が離れていますが

公園内からは綺麗に花火が見えます。

また、ゆったりと花火鑑賞をすることができます。

■ PLANT-3 川北店

周辺地図になります。

花火会場からは少し距離がありますが

駐車場が広く穴場スポットです。

車で行くならおすすめの穴場スポットです。

川北花火大会2019日程とシャトルバスや有料席や穴場3選まとめ


今回は

川北花火大会2019の日程や見どころ、

シャトルバス情報、有料席や穴場スポットを紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

花火会場までのアクセスは

正直あまりよくありませんが

川北花火大会は北陸最大級の花火大会です。

屋台もたくさん出店されますので

ぜひ、川北花火大会を楽しんでください。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 花火大会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

天神祭奉納花火2017の日程と特別観覧席や穴場スポット3選

天神祭は日本三大祭りの一つで 千年余りの歴史や伝統があり、 水の都大阪を代表する …

足利花火大会の有料席と穴場スポット3選!2018の日程は?

足利花火大会は1903年(明治36年)に始まり 100年の歴史と伝統がある花火大 …

鎌倉花火大会2017の日程と屋台情報やおすすめスポット3選

※2017年の鎌倉花火大会ですが中止になることが決定しました。 鎌倉花火大会は …

大曲花火大会2017の桟敷席の予約方法は?値段や持ち物は?

大曲花火大会は 1910年から続いている 伝統ある花火大会なんです! 1910年 …

泉区民ふるさとまつり2018の日程と駐車場や場所取り穴場3選

泉区民ふるさとまつりは宮城県仙台市泉区で開催され、 例年、約13万6000人の人 …

四日市花火大会2018日程と有料席や穴場2選!駐車場も要チェック

四日市花火大会は 三重県四日市市の花火大会であり、 四日市港を舞台に花火が打上げ …

流山花火大会2018日程と駐車場や有料席や穴場スポット3選

流山花火大会は千葉県流山市で開催され 例年、多くのの人出があり、 千葉県の中でも …

大曲花火大会2017の日程と見どころや穴場スポット3選

大曲花火大会は 全国の優れた花火師が秋田県の大仙市に集まり 己の技を競い合う場所 …

有明海花火フェスタ2017日程と駐車場やシャトルバスや有料席

有明海花火フェスタは福岡県柳川市で開催され 今年で19回目を迎えますが、まだまだ …

木更津港まつり花火大会2017日程と有料席や穴場スポット3選

木更津港まつり花火大会は 木更津港まつりのフィナーレを飾るイベントで 関東最大級 …