お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

有明海花火フェスタ2017日程と駐車場やシャトルバスや有料席

      2017/05/29

有明海花火フェスタは福岡県柳川市で開催され

今年で19回目を迎えますが、まだまだ若い花火大会です。

でも2008年には「ナイアガラ」のギネス記録に挑戦し成功しています。

今回は

有明海花火フェスタ2017の日程や見どころ、

駐車場や混雑状況、シャトルバスや有料席の情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

有明海花火フェスタ2017の日程や詳細情報


有明海花火フェスタ2017の日程などの詳細情報を紹介します。

・打上げ数
約8000発

・例年の人出
約12万人

・開催日時
2017年8月27日(日)19:30~20:30

荒天の場合は2017年9月3日(日)に延期されます。

・打上げ場所
福岡県柳川市 / 柳川市学童農園「むつごろうランド」

周辺地図になります。

・アクセス
九州道みやま柳川ICから車で40分
西鉄柳川駅からタクシー

・有料席
有明海花火フェスタには有料席がございます。

■ 販売開始日
2017年7月1日(土)から販売開始になります。
※売り切れ次第終了になります。

■ 有料席の種類・料金
バーベキュー席
料金:22,000円
定員:5名

■ 申込方法
電話にて申込み受付ができます。
TEL:080-9052-8803(バーベキュー専用番号)

有料席は売り切れ次第終了になりますので、
必要な場合は、早めの申込みをおすすめします。

・問合せ先
有明海花火フェスタ実行委員会
TEL:070-7611-8327

・見どころ

有明海花火フェスタといえばなんといっても「ナイアガラ」です!

ギネスにまでのった「ナイアガラ」は、

安全性を重視して規模が小さくなりました。でも2013年からは

宙に浮いたように見える「スカイナイアガラ柳川スペシャル」が誕生!

全長約1kmにもなる宙に浮く花火は大迫力であり、華やかで綺麗です。

花火会場から鑑賞していると雨のように花火が降ってくる感じを楽しめます。

その他にも、

二尺玉を含む8000発の打上げ花火は有明海の夜空を輝かせます。

スポンサーリンク

有明海花火フェスタの駐車場や混雑状況


有明海花火フェスタに車で行く場合は必ず駐車場が必要になります。

有明海花火フェスタでは

無料駐車場が4か所、有料駐車場が3か所、用意されています。

■ 無料駐車場(駐車場からのシャトルバス有り)
・柳川市役所
駐車料金:無料
収容台数:約500台

・柳川市民グラウンド
駐車料金:無料
収容台数:約500台

・柳川市有明地域観光物産公園
駐車料金:無料
収容台数:約300台

・長田病院跡地
駐車料金:無料
収容台数:約500台

■ 有料駐車場(駐車場からのシャトルバス有り)
・柳川市有明まほろばセンター
駐車料金:500円
収容台数:約200台

■ 有料駐車場(花火会場付近の為シャトルバス無し)
・柳川市学童農園むつごろうランド
駐車料金:500円
収容台数:約280台

・炭鉱跡地
駐車料金:500円
収容台数:約2000台

駐車場の混雑状況ですが、お昼を過ぎるとだんだん混み合ってきます。

さらに15時から花火会場周辺道路で交通規制が始まります。

できれば午前中に現地入りすることをおすすめします。

そうすれば確実に駐車することができます。

有明海花火フェスタのシャトルバス情報


有明海花火フェスタでは無料シャトルバスが運行されます。

シャトルバスば有明海花火フェスタで用意された駐車場から運行されます。

ちなみに昨年は西鉄柳川駅からもシャトルバスが運行されましたが、

今年は運行されませんので間違いないようにしてください。

シャトルバスはとても混雑します。特に夕方からピークが始まりますので、

シャトルバスの順番待ちを避ける為にも早めに行くことをおすすめします。

また、シャトルバスは15時から運行開始しますので、

15時より前に並んでおくとスムーズにシャトルバスに乗ることができます。

まとめ


今回は

有明海花火フェスタ2017の日程や見どころ、

駐車場や混雑状況、シャトルバスや有料席の情報を紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

有明海花火フェスタの一番の見どころである

「スカイナイアガラ柳川スペシャル」は他の花火大会では

見ることができないほど、演出が優れています。

ぜひ、有明海花火フェスタを楽しんでくださいね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 花火大会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

鹿嶋市花火大会2017日程とシャトルバスや穴場スポット3選

鹿嶋市花火大会は茨城県鹿嶋市で開催され 北浦湖から約1万発の花火が打ち上げられる …

淀川花火大会2017の日程と有料席や見どころや穴場スポット

淀川花火大会は大阪の夏の風物詩です! 平成元年に市民のボランティアによって 開催 …

加古川花火大会2018屋台や穴場3選!日程に有料観覧席も紹介

加古川花火大会は 兵庫県の加古川河川敷で開催され、 加古川の夏の一大イベントであ …

土浦花火大会2017日程と桟敷席のチケットや穴場スポット3選

茨城県土浦市で開催される土浦花火大会は 日本三大花火大会の一つであります。 歴史 …

みなとこうべ海上花火大会の屋台や穴場3選!有料席情報も紹介

みなとこうべ海上花火大会は 関西地方でとても人気があり、神戸を代表する花火大会で …

諏訪湖花火大会2017の日程と有料席や見どころや穴場3選

諏訪湖花火大会は夏を彩る諏訪の風物詩です。 例年約50万人の人出があり、 打上げ …

片貝花火大会の穴場3選!2018の日程に桟敷席や駐車場情報を紹介

片貝花火大会は新潟県小千谷市で2日間開催されます。 1891年(明治24年)に初 …

田辺花火大会2018の日程と駐車場や穴場スポット2選

田辺花火大会は和歌山県田辺市で開催され 例年の人出は約4万人あり、全国でも数少な …

四日市花火大会2018日程と有料席や穴場2選!駐車場も要チェック

四日市花火大会は 三重県四日市市の花火大会であり、 四日市港を舞台に花火が打上げ …

濃尾大花火2017の日程と駐車場やシャトルバスや穴場スポット

濃尾大花火は岐阜県羽島市と 愛知県一宮市の共同で開催される花火大会です。 そんな …