お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

よこすか開国祭花火大会2018有料席や穴場3選!日程や見どころも

      2018/04/09

よこすか開国祭花火大会は毎年多くの人出があり人気が高く、

よこすか開国祭のフィナーレを飾るメインイベントです。

今回よこすか開国祭花火大会2018の日程や見どころ

有料席や穴場スポットを紹介していきます。

スポンサーリンク

よこすか開国祭花火大会2018の日程は?

よこすか開国祭花火大会2018の日程などの詳細情報を紹介します。

・打上げ数
約5000発

・例年の人出
約23万3000人

・開催日時
昨年は2017年8月5日(土)19:15~19:45でしたので、
今年は2018年8月4日(土)19:15~19:45と予想します。

・打上げ場所
神奈川県横須賀市 / うみかぜ公園、三笠公園ほか

周辺地図になります。

・アクセス
京浜急行横須賀中央駅東口から徒歩25分

・駐車場
駐車場はありません。

よこすか開国祭花火大会の有料席は?

例年、よこすか開国祭花火大会では有料席のチケットが販売されます。

花火観賞するなら、有料席が一番ですよね。

そこで、ここでは

よこすか開国祭花火大会の有料席情報を紹介していきます。

ですが、まだ公式の発表はありませんので昨年の実績情報になります。

■ 販売開始日
2017年6月17日(土)

■ 有料席の種類
・市民協賛観覧席(自由席)
料金:1席2,000円
座席数:2,500席

■ 申込方法
チケットぴあにて申込み受付ができます。

有料席のチケットは売切れ次第販売終了となりますので、

お求めの場合は、早めに申込むことをおすすめします。

スポンサーリンク

よこすか開国祭花火大会の穴場スポットは?

よこすか開国祭花火大会の有料席は人気がありますので

チケットを確保できな場合もあります。

そこで、ここでは

よこすか開国祭花火大会の穴場スポットを紹介していきます。

■ 横須賀米軍基地(横須賀海軍施設)

周辺地図になります。

・アクセス
JR横須賀線横須賀駅から徒歩25分

横須賀米軍基地になりますが

通常、一般の人は入ることができません。

ですが、よこすか開国祭花火大会の当日は

「ネイビーフレンドシップデー」と称して

横須賀米軍基地の一部が10:00から21:00まで開放されます。

三笠公園よりの場所は

花火が見やすい穴場スポットになります。

人気の穴場スポットですので

早めに行って、

場所取りをすることをおすすめします。

■ うみかぜ公園

周辺地図になります。

・アクセス
京浜急行横須賀中央駅東口から徒歩20分

うみかぜ公園はメイン会場となります。

うみかぜ公園には広い芝生があり

迫力ある花火を楽しむことができます。

屋台も出店していますので

美味しい物を食べながら花火鑑賞もいいですね。

■ 三笠公園

周辺地図になります。

・アクセス
京浜急行横須賀中央駅東口から徒歩15分

三笠公園は「水と光と音」をテーマにした公園であり

世界三大記念艦の一つでさる「三笠」があります。

芸術や歴史を楽しむことができます。

また、三笠公園は2014年までメイン会場でしたので

花火鑑賞には最適の穴場スポットです。

人気スポットですので早めに行って

公園内を堪能しながら場所取りをするのもいいですね。

では次に、よこすか開国祭花火大会の見どころについて紹介していきます。

よこすか開国祭花火大会の見どころは?

よこすか開国祭花火大会では

30分間という短い時間に5000発の様々な花火が華麗に打上げられます。

その中でも

水中花火やスターマインは一番の見どころです。

海上から打上げらる花火は横須賀の夜空を輝かせます。

よこすか開国祭花火大会2018有料席や穴場3選!日程や見どころもまとめ

今回はよこすか開国祭花火大会2018の日程や見どころ

有料席や穴場スポットを紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

よこすか開国祭花火大会では

お祭りとメインイベントの花火両方を楽しんでくださいね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 花火大会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

有明海花火フェスタ2017日程と駐車場やシャトルバスや有料席

有明海花火フェスタは福岡県柳川市で開催され 今年で19回目を迎えますが、まだまだ …

全国新作花火競技大会2017日程と有料席や穴場スポット3選

全国新作花火競技大会は諏訪湖花火大会と同様、 長野県諏訪市を代表する二大花火大会 …

いたみ花火大会の日程2017と見どころや穴場スポット3選

いたみ花火大会は兵庫県伊丹市で開催され、 会場周辺なら、どこからでも綺麗に花火が …

みなとこうべ海上花火大会の屋台や穴場3選!有料席情報も紹介

みなとこうべ海上花火大会は 関西地方でとても人気があり、神戸を代表する花火大会で …

鴻巣花火大会2017日程と駐車場や有料席や穴場スポット3選

鴻巣花火大会は埼玉県鴻巣市で開催され 正式名称を「燃えよ!商工会青年部!!こうの …

伊勢崎花火大会2018の日程と屋台情報や穴場スポット3選

伊勢崎花火大会は 群馬県伊勢崎市で9月に開催されます。 花火大会といえば夏のイメ …

片貝花火大会の穴場3選!2018の日程に桟敷席や駐車場情報を紹介

片貝花火大会は新潟県小千谷市で2日間開催されます。 1891年(明治24年)に初 …

天神祭奉納花火2017の日程と特別観覧席や穴場スポット3選

天神祭は日本三大祭りの一つで 千年余りの歴史や伝統があり、 水の都大阪を代表する …

赤川花火大会のチケットと穴場3選!2018の日程に駐車場は?

赤川花火大会は山形県鶴岡市で開催され 山形県の中でも最大級の規模を誇り、 201 …

流山花火大会2018日程と駐車場や有料席や穴場スポット3選

流山花火大会は千葉県流山市で開催され 例年、多くのの人出があり、 千葉県の中でも …