お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

神奈川新聞花火大会2017日程や有料席と見どころや穴場スポット

      2017/06/15

※2017年の神奈川新聞花火大会は中止になりました。

神奈川新聞花火大会は

「横浜みなとみらい21」で開催される

都会の花火大会になります。

今年で32回目を迎えますが

みなとみらい地区は人気スポットであり、

今年も混雑することが予想されます。

今回は

神奈川新聞花火大会2017の日程や有料席と

見どころや穴場スポットを紹介していきます。

スポンサーリンク

神奈川新聞花火大会2017の日程は?


神奈川新聞花火大会2017の日程などの詳細情報を紹介します。

・打上げ数
約1万5000発

・2016年の人出
約19万人

・開催日時
2017年は中止になりました。

・打上げ場所
神奈川県横浜市西区 / 横浜みなとみらい21 前面海上

周辺地図になります。

・アクセス
JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩15分
横浜市営地下鉄「高島町駅」から徒歩15分

・駐車場
駐車場はありません。

神奈川新聞花火大会の有料席は?


ゆっくりと花火鑑賞をしたいなら、

やっぱり有料席が一番おすすめですね。

では早速ですが有料席の種類を紹介していきます。

ただ今年の有料席情報は発表されていませんので、

昨年の情報を紹介します。

■ 協賛席

耐震バース会場:イス席1名7,200円

臨港パーク会場:イス席1名7,200円

■ 鑑賞券

臨港パーク/カップヌードルミュージアムパーク

シート1名分:大人(高校生以上)2,600円、子供(小中学生)1名500円

※小学生未満は無料になります。

セブンイレブン、サークルKサンクス、チケットぴあにて

申込み受付ができます。

スポンサーリンク

では次に

神奈川新聞花火大会の見どころについて紹介していきます。

神奈川新聞花火大会の見どころは?


神奈川新聞花火大会の見どころは

関東随一の直径480メートルにもなる2尺玉は迫力満点、

横浜の夜景をバックに音楽に合わせて打上げらる花火

とても美しく絶景です!

また、大スターマインや尺玉の連続花火も楽しみですね。

横浜の夜景と花火を楽しめますので

最高のデートスポットと言えますね。

カップルにおすすめです^^

神奈川新聞花火大会の穴場スポットは?


有料席での花火鑑賞は臨場感を味わえ最高ですが、

中には無料で花火観賞をしたい場合もありますよね。

そこで、ここでは

神奈川新聞花火大会の穴場スポットを紹介していきます。

■ コットンハーバークラブ横浜

周辺地図になります。

・アクセス
京急本線仲木戸駅より徒歩15分

花火会場から近く、迫力ある花火を楽しめます。

また、花火会場から近い割には

混雑はなく、穴場スポットとしておすすめです。

■ ポートサイド公園

周辺地図になります。

・アクセス
神奈川駅から徒歩10分

ポートサイド公園には全長約400mのデッキがあり

みなとみらい方面の夜景を一望することができます。

夜景と花火のコラボレーションは絶景です!

カップルにおすすめの穴場スポットです。

■ 高島水際線公園

周辺地図になります。

・アクセス
みなとみらい線高島駅から徒歩10分

花火会場から近く、

綺麗に花火を見ることができます。

また、公園内にはトイレがありますので安心です。

ただ、それなりに混み合いますので

早めの行動をおすすめします。

上記では三ヶ所の穴場スポットを紹介しましたが

神奈川新聞花火大会は人気の花火大会ですので

少しでもいいスッポトを確保すらためには、早めの行動をおすすめします。

まとめ


今回は

神奈川新聞花火大会2017の日程や有料席と

見どころや穴場スポットを紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

花火鑑賞をするなら

やっぱり

有料席でゆったりと

臨場感あふれる花火を楽しみたいものです。

横浜の夜景と迫力のある花火のコラボレーションを

ぜひ、有料席で満喫してくださいね!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 花火大会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

流山花火大会2018日程と駐車場や有料席や穴場スポット3選

流山花火大会は千葉県流山市で開催され 例年、多くのの人出があり、 千葉県の中でも …

いたみ花火大会の日程2017と見どころや穴場スポット3選

いたみ花火大会は兵庫県伊丹市で開催され、 会場周辺なら、どこからでも綺麗に花火が …

全国新作花火競技大会2017日程と有料席や穴場スポット3選

全国新作花火競技大会は諏訪湖花火大会と同様、 長野県諏訪市を代表する二大花火大会 …

平塚花火大会2018の日程と屋台情報や穴場スポット2選

平塚花火大会は 昭和26年に「須賀納涼花火大会」として始まり、 正式名称は「湘南 …

川北花火大会2019日程とシャトルバスや有料席や穴場3選

川北花火大会は 石川県の能美郡川北町で開催され、 正式名称を「川北まつり北國大花 …

川越花火大会2017日程と駐車場や有料席や穴場スポット3選

川越花火大会は埼玉県川越市で開催され 正式名称を「小江戸川越花火大会」と言います …

大曲花火大会2017の桟敷席の予約方法は?値段や持ち物は?

大曲花火大会は 1910年から続いている 伝統ある花火大会なんです! 1910年 …

八王子花火大会2017の日程と見どころや穴場スポット4選

八王子花火大会は 富士森公園内の八王子市民球場にて 「八王子まつり」のイベントと …

有明海花火フェスタ2017日程と駐車場やシャトルバスや有料席

有明海花火フェスタは福岡県柳川市で開催され 今年で19回目を迎えますが、まだまだ …

ふじさわ江の島花火大会2018日程と駐車場や有料席や穴場3選

ふじさわ江の島花火大会は神奈川県藤沢市で 10月の秋に開催される全国でも数少ない …