お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

熱海海上花火大会の日程2016と見どころや穴場スポットを紹介

      2016/06/09

熱海海上花火大会は

1952年から続いている伝統ある花火大会で

春、夏、秋、冬と一年を通して開催されることが特徴です。

熱海といえば温泉も有名ですが、

熱海海上花火大会だけを目当てに来る人も多く

とても人気がある花火大会だといえます。

そんな

熱海海上花火大会の日程と

見どころや穴場スポットを紹介していきます。

スポンサーリンク

熱海海上花火大会の日程2016は?


熱海海上花火大会の日程などの詳細情報を紹介します。

・開催日時

2016年4月9日(土)、5月14日(土)

20:20~20:45

2016年7月24日(日)、29日(金)

2016年8月5日(金)、8日(月)、18日(木)、21日(日)、26日(金)

20:20~20:50

2016年9月19日(月)

20:20~20:45

2016年12月4日(日)、11日(日)、18日(日)

20:20~20:45

雨天の場合も決行されます。

・打上げ場所

静岡県熱海市 / 熱海湾(熱海港7.5m岸壁~海釣り施設)

JR熱海駅から徒歩20分

周辺地図になります。

・駐車場

隣接市営東駐車場250台

・有料席

2016年6月1日(水)より全国のセブンイレブンで発売開始されます。

1名1,000円(エアークッション付)、3歳以下は無料です。

定員は1600名(前売1300名・当日300名分)になります。

・問合せ先

熱海市観光協会(0557-85-2222)

・HP、関連サイト
熱海海上花火大会公式サイト

では次に

熱海海上花火大会の見どころを紹介していきます。

スポンサーリンク

熱海海上花火大会の見どころは?


熱海海上花火大会の会場である熱海湾は

3面を山で囲まれており、地形がすり鉢状になっているため

花火の音が反響します。花火業者さんも絶賛するほどですので

他の花火大会より迫力のある花火を楽しめます。

そして

一番の見どころといえば

フィナーレを飾る熱海名物、大空中ナイアガラになります。

いかがでしたか?

押し寄せる白銀の花火は、

光のように輝き、想像をはるかに超える美しさです。

あっという間ですので、お見逃しなく!

熱海海上花火大会の穴場スポットは?


熱海海上花火大会の見どころの一つは

花火の音が反響するところでしたよね。

ですから

有料席で迫力のある花火を楽しんでほしいのですが

有料席のチケットを確保できなかったり、ゆっくりと

くつろいで花火をみたい場合もありますよね。

そこで、ここでは

熱海海上花火大会の穴場スポットを紹介していきます。

■ 熱海城

・アクセス
JR熱海駅から車で約10分

・営業時間
18:00~21:00
(通常は9:00~17:00ですが花火開催日は延長されます)

・入場料金
1,000円(駐車場料金込)中学生以下は無料

・駐車場
170台あります。

・HP
熱海城

花火と夜景を一緒に楽しめることができ

花火見物の穴場名所として好評です。

■ マリンスパ熱海

・アクセス
JR熱海駅→バスターミナル6・7番乗場より
熱海方面又はお宮の松経由網代方面行きで約10分
マリンスパあたみ下車すぐ

・料金
高校生以上:1,340円(15:00以降1,100円)
小中学生:670円(15:00以降550円)
3歳~未就学児:420円

・駐車場
隣接する市営和田浜駐車場(85台)を利用できます。

・HP
マリンスパ熱海

まとめ


今回は

熱海海上花火大会の日程と

見どころや穴場スポットを紹介しました。

熱海海上花火大会の見どころの一つは

花火の音が反響するところですので

有料席で迫力のある花火を堪能してほしいですね。

チケットが確保できなかった場合や

ゆっくりと花火を見たい場合は上記で紹介した

穴場スポットで楽しみましょう。

スポンサーリンク

 - 花火大会, 行事・イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

伊勢崎花火大会2018の日程と屋台情報や穴場スポット3選

伊勢崎花火大会は 群馬県伊勢崎市で9月に開催されます。 花火大会といえば夏のイメ …

父の日のプレゼントで定番なものは?人気なものは?予算は?

ゴールデンウィークが過ぎ 季節も だんだんと 春から初夏になる 今日この頃 スー …

モエレ沼花火大会2017日程とチケットや穴場スポット3選

秋の札幌の花火大会といえば、モエレ沼花火大会です。 芸術の秋の花火を楽しみたいと …

田辺花火大会2018の日程と駐車場や穴場スポット2選

田辺花火大会は和歌山県田辺市で開催され 例年の人出は約4万人あり、全国でも数少な …

金沢まつり花火大会の屋台や穴場スポット3選!2018の日程は?

金沢まつり花火大会は神奈川県横浜市で開催され、 観光スポットである八景島や野島公 …

江戸川花火大会2017の日程と見どころや穴場スポット3選

江戸川花火大会は 東京都江戸川区と千葉県市川市で同時に開催される とても大きな規 …

赤川花火大会のチケットと穴場3選!2018の日程に駐車場は?

赤川花火大会は山形県鶴岡市で開催され 山形県の中でも最大級の規模を誇り、 201 …

全国新作花火競技大会2017日程と有料席や穴場スポット3選

全国新作花火競技大会は諏訪湖花火大会と同様、 長野県諏訪市を代表する二大花火大会 …

片貝花火大会の穴場3選!2018の日程に桟敷席や駐車場情報を紹介

片貝花火大会は新潟県小千谷市で2日間開催されます。 1891年(明治24年)に初 …

七夕の由来を子供向けにわかりやすく説明!短冊の意味とは?

7月7日は七夕ですね^^ 子供のころ 幼稚園や小学校や子供会や家などで 短冊に願 …