お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

動き回る1歳児の子育てトラブル!イライラする前に家具の配置を見直そう

   

子供の成長は早いもので、
1歳くらいになると歩き出して
色々なことに興味津々で
ママも大変ですよね!

側にある届くものは
とりあえず触ったり、口に入れたり…

家の中も動き回られるので、
親としてはハラハラする気持ちで
いっぱいでしょう。

角があるものはクッションをつけたり、
危ないものは片付けたり…

しかし、そうしていてもケガなどの
トラブルは起こりかねません。

そこで、今回は

「活発な1歳児、注意するべき家具や小物」
「スッキリするだけで安心感が全然違う」

などの内容を含めて
ご紹介していきたいと思います!!

我が家にも3歳と2歳になる子供がいます。

上の子は1歳くらいの頃に、
よくケガをしていました。

「え!?どうしてそこで??」
というような状況も多々ありました。

また、下の子はとりあえず
なんでも口に入れるので、
ゴミの一つも落としておけません。

正直、どこまですれば未然に
トラブルを防げるのかわかりません。

ということで今回は
私も一緒にお勉強したいと思います!

スポンサーリンク

1歳児は活動が活発だからこそ危険!注意するべき家具や小物


子供は1歳くらいになると、
自分で歩けるようになる子もいるので
ママは目が離せません!

外だけでなく、家の中にも
危険はいっぱいあるんですよね~。

いくら注意していても、
予想外のところでケガをするのが
子供というものです。

では、注意しなければいけない
家具や小物というのは
どういったものなのでしょうか?

■ 家具
・ソファー
子供はよくソファーによじ登ります。

上手に下りられれば良いのですが、
そうはいかないのが子供です!

頭から落ちたり、
ジャンプして飛ぼうものならもう大変!!

実は、家の長男がソファーで
痛い思いをしました。

ソファーと言っても
ソファーベッドになるもので、
スポンジ素材でできていたんですよね。

要は軽いんです!

それに登って背もたれの方に
体重をかけたものですから、
そのまま後ろへバターン!!

運悪くその先に木枠でできた
犬のケージがあって、
思い切りぶつけました。

一瞬にして腫れあがり、
すぐに病院へ行きましたよ~。

幸い何もなかったものの、
ソファーベッドは撤去しました。

・ベッド
普段はリビングに居るので
大丈夫だと思います。

ですがふと目を離したすきに
ベッドのある部屋に行ったり、
ママが一緒に行って少し目を離したすきに、
よじ登って落ちる・・・

なんてこともよくあります。

・背の高い家具
背の高い家具は絶対に
倒れないという保証はないので、
耐震対策に用いられる
突っ張りポールなどをつけた方が安心です。

子供は少しでも登れるようなところは、
よじ登ります。

背の高い家具は下で無理な力を
かけることで倒れる危険も出てきますよ。

・開閉できる家具
開閉できる家具は指を挟んだり、
危険なものが入っていたりと危険です!

そこにはさみなどが入っていたら…

そう考えただけでも恐ろしいですよね。

実際うちの子は
開閉できる扉が付いた家具で
指を挟んだ経験があります。

その後は100均で売っている、
いたずら防止のアイテムを
付けたのでケガはなくなりました。

・角のある家具
角のあるテーブルやその他の家具は
絶対と言って良いほど、頭をぶつけます!

テーブルはちょうど子供の頭の高さに
角がくるものが多いので、
歩き回ったり走り回ったりするようになる1歳頃は
本当に注意が必要です。

我が家はテレビ台、
子供部屋の三段ボックスなどの角も
クッションをつけました♪

■ 小物
・はさみやカッター
はさみやカッターなどは
明らかに危険ですよね!?

子供なら上手く使えないと思っていても、
これまた器用に使ってしまうんです。

子供が届く引き出しなどにも
しまわないようにして下さいね。

・筆記用具
鉛筆やシャープペン、
ボールペンなどなど…

先のとがった筆記用具は危険です。

目に刺さったり、
耳に刺したりしかねません。

私の妹は小さいころに、
棒付きの風船をもらって
その棒を耳にさして血を出しました。

・コンセント
コンセントは必ずカバーをかけましょう。

また、コンセントにスマートフォンなどの
充電器を差しっぱなしにしておくのも危険です。

電気が流れている状態なので、
それを口に入れては危険ですよね。

・おもちゃ
おもちゃといっても、
小さいパーツでできているものや、
小さい部品が外れるような
おもちゃを指します。

よく、車のおもちゃでタイヤのゴム部分が
外れるものがありますよね?

ああいったものは、
すぐに口に入れてしまいますよ!

ここで挙げた以外にも、
危険なものはたくさんあります。

これから買う家具や買い替えたりする家具は、
子供の安全性を考えて買うのも良いですね!

スポンサーリンク

スッキリするだけで安心感が断然違う!


歩き回る子供が心配で、何もできない!!

というママは、これでもか!というくらい
部屋をスッキリさせると安心感が断然違いますよ。

いつでも子供が見えるような環境を作るために、
家具の配置を変えると安心ですよね。

また、小物類は
子供が届かない場所に全てしまってしまえば、
いちいち気にする必要はなくなります。

子供が気になって何もできない!
というのであれば、
一度部屋を大改造してみてはいかがでしょうか?

まとめ


子供が動くようになると、
とにかく目が離せなくて
イライラすることも多いでしょう。

そういう時は、家具を移動したり、
小物は全て子供が届かない所に
しまってしまうのが一番です♪

お部屋もすっきりしますし、
イライラも激減するでしょう☆

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

子育てにお金の不安はつきもの!先輩ママは不安をどう乗り切った?

子供が生まれるまでは、 わくわくした気持ちでいっぱいで、 いざ生まれてからは嬉し …

現役子育て中の私が実践中!なかなか取れない疲れを解消する3個の方法

子育てというものは こんなに疲れるものなのかと、 あらためて思い知らされている方 …

母子家庭を選択したあなたへ!お金や子育てへの不安を先輩がアドバイス

子育てをしていく上で 旦那さんとぶつかる事ありますよね。 今までは気にもならなか …

出産前と出産後に感じる子育てへの不安を先輩ママが全て答えます

子育てをしていく上で不安に思うことは たくさんあると思います。 母親は妊娠してい …

共働きは要注意!保育園と幼稚園の費用の考え方や違いとは

保育園と幼稚園を選ぶ時に、 どんなことを基準に選びますか? スポンサーリンク ど …

家計に大きな負担がかかる幼稚園や保育園の費用!母子家庭に免除は?

母子家庭は離婚などの原因で 1人親となるわけですが、 最近は理由も複雑となり母子 …

3歳の男の子は手がつけられない!みんなの子育ての悩みを乗り越え方

インターネットを見ていると、 男女の産み分けについて書いてあり、 そんなに男女で …

子育てに疲れたもう逃げたい!そんなあなたが今すぐすべき11個の事

こんにちは! あなたは育児ストレスという 言葉を知っていますか? 育児ストレスと …

子育て後に仕事復帰は本当にできる?退職を選んだ方が良いは真実か?

最近、産休や育休を取ってくれ、 という会社が増えています。 でも一方で、入社前に …

期待でいっぱいの子育てなのにみんなが不安を感じる3個の原因

妊娠したときは 嬉しい気持ちでいっぱいのママも 出産が近づくにつれて不安な気持ち …