お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

子育て後に仕事復帰は本当にできる?退職を選んだ方が良いは真実か?

   

最近、産休や育休を取ってくれ、
という会社が増えています。

でも一方で、入社前に
「出産しないで」
というブラックな会社もあります。

休職しようと思ったら
退職になる話もあります。

もちろん自分から退職する、
という選択肢もありますけど。

そこで疑問なのですが、
入社してから出産するのと、
出産後に入社するの、
どちらがいいのでしょうか?

いい悪いというか、
どちらが社会復帰しやすいのか、
それぞれのメリットと
デメリットなど紹介します。

スポンサーリンク

子育てしつつ職場に復帰!迎え入れてもらう為に


注意するべきポイント

入社後1年以上働いていて、
妊娠が発覚しますよね。

そこで産休を取り休職して、
産後に復帰するとします。

働いていた人々からすると、
即戦力が帰ってきたと嬉しいです。

でも休職していた側からすると、
周りの環境も変わっていて、
分からないことだらけで、
本調子になるまで時間もかかります。

復帰を考えている方は休職中も
上司などに連絡を取って環境を知ると
スムーズに復帰できますよ。

周りの環境の変化が少しでも知れると、
復帰後働きやすくなりますから。

復帰後の不安についても、
相談しておくといいかも知れません。

そしていざ復帰したら、
今まで以上に礼儀を重んじましょう。

明るく挨拶をしたり、
服装もピッとしたりすることも重要です。

だって休職後復帰するとなると、
残業は出来ないでしょうから。

よくて定時で帰る、悪いと時短勤務で、
人が働いている中帰る。

その人が暗ければ、
心象が悪くなりますよね。

そしてできないことは、
きっちり言いましょう。

例えば早めに出勤することや
残業は出来ないなら
無理はしないでくださいね。

あなたは何のために休んで、
何を優先したいのか、
よくよく考えてください。

体がツライでも、
子どもとの時間をとりたい、
なんでもいいです。

それは、残業したら
どうなってしまうのでしょうか?

早めに出勤したら、
どうなってしまうのでしょうか?

もう一度、よく考えてくださいね。

メリットは、休職後も安心して働ける
ということです。

それから職を探すのって
なかなか困難ですからね。

デメリットは、
心労が絶えないことです。

環境も異なって状況も異なりますし、
知らない人もいつの間にか増えているでしょう。

スポンサーリンク

退職して子育てに専念する?知っておくべきメリットとデメリット


退職して子育てに専念する。

とてもいいと思います。

でも、そのメリットとデメリットについては、
しっかりと知っておくべきです。

メリットですが、
気兼ねなく体をいたわれることと、
お子さんとのふれあいの時間が
存分に取れることです。

子育て中だって、ツライです。

時には休みたいです。

でもそういっても、
理解はまずしてもらえませんから、
思い切って退職してしまうと気分が楽ですよ。

デメリットは、もし働こうと思っても
上手くいかないことです。

「お子さんが急に具合が悪くなったら?」
なんて面接のたびに聞かれるんです。

近所に親兄弟などがいて、
代わりに面倒を見てくれるのならいいですが、
それ以外ですとちょっと厳しいですよね。

再就職は、
学齢が上がってからじゃないと
難しいでしょう。

それまでは、地道に頑張るしかありません。

以前ならば内職しか出来ることは
ありませんでした。

ですが今ではインターネットで
出来るお仕事もあります。

学習塾を経営する
ことだってできます。

まとめ


育児中働く良し悪しは一長一短。
人それぞれ違います。

でも一ついえるのは、
本当に優先したいことを考えて、
よく考えた末導いた答えが重要だ
ということです。

あなたが優先したいことは、
お金ですか?

子どもですか?自分の体ですか?

どれを選んでも、
一番優先したいと思うのですから、
いいと思います。

あとはそれに向かって
頑張るだけですよ。

頑張ってくださいね。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

子育てでイライラが止まらない!そんなあなたが今すぐすべき3個の事

子どもって可愛いですよね。 外で走り回る子とか可愛いです。 私は実家の辺りに レ …

新生児の子育ては寝不足との闘い?それでも仕事を続けていくために

子供が無事生まれて とってもハッピー、 と思ったのもつかの間。 子育てって思った …

子育ては夜泣きが辛い!先輩ママが伝授する寝不足を解消する3個の秘策

子育てをしていると一番つらいのは 夜泣きですよね。 それでなくても、2~3時間お …

赤ちゃんの1ヶ月検診!その内容と今後の外出の仕方について

出産を終えて1ヶ月が経ち、少しずつ赤ちゃんとの生活に慣れてくるころですよね。赤ち …

子育て中に仕事を転職して感じた共働きのメリットとは何だ?

子供が生まれてからの転職活動、意外と難しいと思います。 スポンサーリンク 育児休 …

共働きは要注意!保育園と幼稚園の費用の考え方や違いとは

保育園と幼稚園を選ぶ時に、 どんなことを基準に選びますか? スポンサーリンク ど …

3歳の男の子は手がつけられない!みんなの子育ての悩みを乗り越え方

インターネットを見ていると、 男女の産み分けについて書いてあり、 そんなに男女で …

子育てが大変なのはいつまで?疲れた時のリフレッシュ方法は?

子育て18年の私が新米ママに聞かれたことがあります。 「子育てで、大変なのはいつ …

子育て中の共働きを反対された!?知っておくべきメリットとデメリット

出産をしてしばらく休んだら すぐに働きに出ようと思っていたけど。 でも周りから共 …

小学生の子育ての悩み!嘘をついたり友達と揉めても私が心がけてる事

小学生になるとやれることも増え 自分の考えを持つようになり 行動範囲も広くなりま …