お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

豆乳は飲むだけじゃコレステロールを下げる効果は無い?正しい摂取方法とは

   

豆乳は体にいいイメージがありますよね。

特にコレステロールを下げる効果がある
といわれています。

効果があるのはわかりますが、
1日にどのぐらい飲めばいいのか?

豆乳もいろいろ種類があって
なにを飲むのがいいのか?

いろいろと疑問がわいてきたので、
調べてみました。

豆乳はただがむしゃらに飲めば
コレステロールを下げてくれる
というわけでもなさそうです。

コレステロールを下げる
効果的な豆乳の飲み方について、
注意したいポイントと一緒に
お伝えしていきますね。

スポンサーリンク

豆乳は間違った飲み方をしてしまうとコレステロールは下がらない?


そうなんです。

豆乳は間違った飲み方をしてしまうと
コレステロールを下げる効果どころか
健康を害してしまうおそれもあります。

その前に、豆乳の基礎編ということで、
豆乳がなぜコレステロールを下げてくれるのか
簡単に短く説明しますね。

豆乳の主な成分は大豆たんぱく質です。

この大豆たんぱく質が
コレステロールを下げてくれる効果が
期待されています。

大豆たんぱく質がコレステロールの代わりに
肝臓で胆汁酸という成分とくっつくことで、
小腸でコレステロールが吸収されにくくなります。

結果としてコレステロールの値が
下がることになります。

これらの豆乳の効果を生かすには
1日の飲む量と豆乳の種類に
注意するようにしましょう。

まず豆乳を飲み過ぎてはいけません。

1日の摂取は200ml、
コップ1杯に留めましょう。

もし飲み過ぎてしまうと、
血圧を上げてしまったり
ホルモンバランスが崩れてしまいます。

女性の方では月経が乱れたりと
マイナス効果が出てしまうことがあります。

飲み過ぎずに毎日継続することで
少しずつですが、
効果がみられるようになります。

また豆乳はいろいろと
加工されて販売されています。

無調整豆乳は
豆乳そのまま飲むことができますが、
珈琲や果物の味が加えられたものは
砂糖が多めに入っているものもあります。

知らずに飲んでしまうとメタボに逆効果、
ってことにもなりかねません。

飲む前に成分をきちんと確認して、
糖分を取り過ぎないように
することも大事ですね。

無調整豆乳と調整豆乳についてですが、
無調整豆乳のほうが
添加物が入っていませんから
コレステロールを下げてくれる効果はあります。

でも、無調整豆乳は味にクセがありますので、
人によっては飲みにくい方もいるでしょう。

その場合は調整豆乳でも構いません。

それでも豆乳が飲みにくい、苦手、
という方には、少し手間がかかりますが
野菜や果物と一緒にミキサーなどで混ぜて
スムージーにして飲むことをお勧めします。

ミキサーを使わなくても、
牛乳代わりに朝食時にシリアルと一緒に食べたり、
バナナと食べたりと置き換えして
身体に取り入れる方法もありますよ。

無理なく続けられる飲み方を
探してみてくださいね。

スポンサーリンク

コレステロールを下げるには普段の生活習慣も重要!


ここまで豆乳の効果をお伝えしてきましたが、
豆乳を飲むだけではコレステロールの値は
改善されません。

食生活や運動そして毎日の
生活習慣を変える必要があります。

コレステロールが多く
含まれている脂っこい脂肪分たっぷりの
食事をしてはいませんよね?

牛肉や豚肉、魚卵や鶏の卵、
スナック菓子やチョコレートを
日常的にたくさん食べてしまっている方は
減らしてください。

1日の適正な摂取カロリーは
決まっています。

年齢や性別によって異なりますので、
調べてみましょう。

そして、食事と一緒にお酒を飲みすぎていませんか?

アルコールの過剰摂取は
コレステロールを上げてしまう要因となります。

断酒は難しいでしょう。

少しずつ量を減らしていくことが大事です。

また、ウォーキングなどの有酸素運動を
習慣として取り入れましょう。

通勤時に歩くように心がけるだけでも
始めやすくなりますよ。

また早寝早起きの一見関係ない
生活リズムも要因としてあります。

遅くまで起きて寝不足、
なんてことがないように、
十分に睡眠をとり
健康的な生活を送りましょう。

まとめ


コレステロールを下げてくれる
期待のある豆乳について
お話してきました。

はじめの一歩は
毎日の豆乳からで構いません。

ですが他にも食生活や運動などで
生活を改善することが
必要になってきますね。

スポンサーリンク

 - 生活の知恵 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

部屋が乾燥する理由は?加湿器以外で簡単に対策する方法8選

冬になると寒さと同様に部屋の乾燥にも悩まされますよね。 スポンサーリンク 部屋の …

実は猫舌の人なんていないという事実!?悩んでいるあなたが解決する方法

猫舌の人は飲食店に行っても 食べたいメニューを選ぶことができない。 例えばアツア …

保育園の料金は年収で大きく変わるの認可保育園だけ?認可外はどう?

保育園にまつわるお金って どんなことを思いつきますか? スポンサーリンク 保護者 …

新幹線の指定席とグリーン席の違いとは?料金や予約方法は?

出張の多いサラリーマンはよく新幹線を利用しますが、その際に新幹線の座席の種類は何 …

ダイエットはイライラを解消した人が制す!もう挫折しないイライラ解消法

ダイエットにつきものなのが イライラしてしまうことです。 お肉もお酒も甘いものも …

スカートのウエストがゆるい時の対策と直し方!お直し値段は?

普段スーツを着ない主婦ですが、卒業式や入学式といったイベントになりますと、スーツ …

返信用封筒で行か宛どちら?差出人の書き方や切手料金は?

学生生活が終了し社会人になりますと、まず最初に新入社員研修があり覚えることがたく …

こたつで寝ると風邪をひく理由とは?危険な病気が潜んでる?

木枯らしが吹き、季節も秋から冬になりましたね。 我が家では寒さに耐えかねて、こた …

デスクワークは実は腰痛の原因じゃない!?日本人に腰痛が多い理由とは

デスクワークはなにかと 疲れますよね。 特に腰痛でお困りの方も 多いのではないで …

血糖値は下げるだけじゃ無駄!安定させるには玉ねぎや○○を試すべき

年齢とともに気になる血糖値。 あなたは、自分の血糖値が どのくらいかご存知ですか …