お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

クライマックスシリーズ2017日程!チケットの取り方!雨天中止なら

      2017/12/07

2017年のプロ野球ですが、オールスターゲームが終わりレギュラーシーズンは後半戦に入りましたね。

後半戦が進んでいくと、優勝できる球団やクライマックスシリーズに進出できる3位以内の球団がだんだんと限られていきます。

そして、リーグ優勝が決まりレギュラーシーズンが終了すると、次はクライマックスシリーズですよね。クライマックスシリーズに進める球団のファンの方はめちゃくちゃ楽しみにしていることでしょう。当然、球場で応援したいですよね。

そこで今回は、クライマックスシリーズ2017の日程、チケットの取り方、さらに雨天中止になった場合はチケットはどうなるのか、紹介していきます。

スポンサーリンク

クライマックスシリーズ2017の日程は?


クライマックスシリーズ2017の日程を紹介していきます。

■ ファーストステージ
◎セリーグ
・第1戦:2017年10月14日(土)
・第2戦:2017年10月15日(日)
・第3戦:2017年10月16日(月)
・予備日:2017年10月17日(火)

◎パリーグ
・第1戦:2017年10月14日(土)
・第2戦:2017年10月15日(日)
・第3戦:2017年10月16日(月)
・予備日:2017年10月17日(火)

■ ファイナルステージ
◎セリーグ
・第1戦:2017年10月18日(水)
・第2戦:2017年10月19日(木)
・第3戦:2017年10月20日(金)
・第4戦:2017年10月21日(土)
・第5戦:2017年10月22日(日)
・第6戦:2017年10月23日(月)
・予備日:2017年10月24日(火)
・予備日:2017年10月25日(水)

◎パリーグ
・第1戦:2017年10月18日(水)
・第2戦:2017年10月19日(木)
・第3戦:2017年10月20日(金)
・第4戦:2017年10月21日(土)
・第5戦:2017年10月22日(日)
・第6戦:2017年10月23日(月)
・予備日:2017年10月24日(火)
・予備日:2017年10月25日(水)

クライマックスシリーズにはファーストステージとファイナルステージがあるんですね。

まずファーストステージでは、リーグの2位と3位が対戦します。先に2勝した方が勝ち上がるシステムになっていますので、10月16日(月)の第3戦目は、勝敗によっては無い場合もあります。

それから、ファイナルステージでは、リーグ1位とファーストステージの勝者が対戦します。先に4勝した方が勝ち上がるシステムになっています。また、リーグ1位のチームには1勝のアドバンテージがあり、最短の場合は3試合で終了し、最長の場合は6試合まで行われます。

なので、試合の勝敗によっては、上記の日程の中で試合が無い場合もありますので、その点は注意する必要があります。

それから開催される球場ですが、ファーストステージはリーグ2位の本拠地球場、ファイナルステージはリーグ優勝の本拠地球場になります。つまり上位球団の本拠地球場で開催されるということです。

スポンサーリンク

クライマックスシリーズのチケットの取り方は?


ファンの球団がクライマックスシリーズに進出したら、やっぱり球場で野球の試合を見たくなりますよね。

そこで気になるのは、やっぱりクライマックスシリーズのチケットですよね。

例年チケット情報はクライマックスシリーズに出場する球団のホームページにアップされますので、チェックしてくださいね。

それから、チケットの取り方ですが、球団のホームページやチケットぴあ等のチケット販売サイトで購入することができます。ただ、クライマックスシリーズのチケットは毎年人気があり、あっという間に売り切れてしまいますので発売日の開始直後に申込むことをおすすめします。

それでもクライマックスシリーズのチケットを確保することができなかった場合は、キャンセル待ちに期待しましょう。というのも、チケットをコンビニ支払いなどの後払いで購入された方が、支払期日までにチケット代金の支払いをされない場合が意外にあるんですよ。

なのでチケットをゲットできなかった場合は、そのキャンセルを逃さないようにサイトをこまめにチェックすることをおすすめします。

クライマックスシリーズが雨天中止の時チケットはどうなるの?


プロ野球では雨などで試合が中止になることがあります。現在はドーム球場が増えたおかげで、雨天中止になることは以前に比べると減りましたね。

通常レギュラーシーズンの試合が雨天中止になると、チケットは払い戻しになります。しかし、クライマックスシリーズの試合が雨天中止になっても、チケットの払い戻しはありません。

実は、レギュラーシーズンとクライマックスシリーズでは雨天中止になった時のルールが違います。

クライマックスシリーズでは、試合が雨天中止になったり、その他の理由で中止になってもチケットの払い戻しはありませんが、チケットは翌日以降に持ち越しになります。従って、雨天中止で試合が見れないことはありません。

例えば、第1戦目が10月14日に行われる予定でしたが、その日が雨天中止で、10月15日に順延することが決まったとします。その場合、第1戦目のチケットを持っていれば、延期になった10月15日の試合を見ることができます。

つまり、チケットの基準は日付ではなく第○戦ということです。なので、チケットを申込む際は、この点には気を付けましょう。

もちろん、勝者が早く決まって、試合が無くなった場合は、ちゃんとチケットの払い戻しはありますので、安心してくださいね。

まとめ


今回は、クライマックスシリーズ2017の日程、チケットの取り方、さらに雨天中止になった場合はチケットはどうなるのか、紹介しました。

2017年のプロ野球ですが、セリーグとパリーグの両リーグで優勝球団が決まり、レギュラーシーズンが終わると、次はクライマックスシリーズです。しっかりとチケットを確保して、ぜひ、クライマックスシリーズは球場で応援しましょう!

【クライマックスシリーズの後には日本シリーズがあります】
日本シリーズ2017日程や時間!チケットの発売日!雨天中止の場合は?

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 野球

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

プロ野球オールスター2017の日程とチケットの発売日や取り方

2017年のプロ野球ですが、前半戦が終わると毎年恒例のプロ野球オールスターゲーム …

日本シリーズ2017日程とチケットの発売日や取り方!雨天中止なら

2017年のプロ野球ですが、セリーグとパリーグで優勝が決まり順位が確定してレギュ …

甲子園高校野球の座席でおすすめは?料金や必要な持ち物は?

高校野球と言えば甲子園ですよね。 甲子園は春の選抜高校野球選手権大会と夏の全国高 …

甲子園高校野球で駐車場はあるの?おすすめは?予約方法は?

スポンサーリンク 甲子園高校野球はとても人気のある大会ですので、全国から多くの方 …