お役立ち情報ナビ

日常生活を快適に送るためのお役立ち情報やアドバイスを配信中!

小松基地航空祭2017日程と混雑状況やスケジュールを紹介

      2017/06/28

小松基地航空祭は大人から子供まで楽しめる航空祭です。

毎年の人出は約15万人にもなり、特に航空ショーは大人気です。

今回は

小松基地航空祭2017の日程と混雑状況、

スケジュールや見どころを紹介していきます。

スポンサーリンク

小松基地航空祭2017の日程や詳細情報


小松基地航空祭2017の日程などの詳細情報を紹介していきます。

・開催日時
2017年9月18日(月)7:45~15:30

雨天の場合でも決行されます。

・開催場所
小松市航空自衛隊小松基地

周辺地図になります。

・アクセス
JR小松駅もしくは臨時駐車場からシャトルバスを利用

駐車場やシャトルバスの詳しい情報は以下をご覧ください。
小松基地航空祭おすすめ駐車場とシャトルバスや持ち物を紹介

・例年の人出
約15万人

スポンサーリンク

小松基地航空祭の混雑状況


小松基地航空祭では毎年約15万人の人出があります。

そこで気になるのは、小松基地航空祭の混雑状況ですよね。

まず電車で行く場合になりますが、JR小松駅で下車します。

駅から会場までは徒歩かシャトルバスを利用することになります。

駅から会場までの距離は約4kmになります。

徒歩の場合は1時間ほどかかります。小さい子供連れの場合は

もっと時間がかかりますし、体力的にも難しいですね。

シャトルバスの場合は、大混雑です。

特に朝はシャトルバスの順番待ちで長蛇の列になりますので

1時間以上待たなければならない場合もあります。

なので朝早く行ってバス乗り場で並んでおくことをおすすめします。

車で行く場合は、JR小松駅周辺の駐車場か臨時駐車場に駐車します。

駐車場からは徒歩かシャトルバスを利用することになります。

駐車場やシャトルバスの詳しい情報は以下をご覧ください。
小松基地航空祭おすすめ駐車場とシャトルバスや持ち物を紹介

JR小松駅周辺の駐車場は当日の朝5時くらいには満車になる恐れがあり、

臨時駐車場におきましても朝の早い段階で満車になる恐れがあります。

いずれにしても、混雑を避けるためには早目の行動がとても大切です。

混雑を避ける対策として、いくつか方法を挙げていきます。

・タクシーを利用する。
タクシーで行けるところまで行き、残りは徒歩で会場まで行きましょう。

費用はかかりますが、一番安全な方法です。

・徒歩で会場まで行く。
JR小松駅から会場までは約4kmですので、1時間ほどで行けます。

体力に自信がある場合は、挑戦するのもありです。

シャトルバスを待つより、早く会場に行けます。

・折り畳み自転車をもっていく。
混雑時に、とても便利なものは自転車です。自転車ですので

混雑や渋滞とは無縁です。JR小松駅から会場まで20分ほどで行けます。

当然ですが・・・

混雑や渋滞は行きだけではなく、帰りもあります。

帰りになりますが、人気のブルーインパルスのフライトが終わると同時に

一斉に帰り始めます。行きと同様、シャトルバスは大混雑です。

1時間以上待つことになります。混雑を避けるために航空機の展示物を見たり、

売店で買い物をしたりして時間をずらしてから帰る方法もあります。

上記のように小松基地航空祭では行きも帰りも大混雑です。

ぜひ、混雑を避ける対策を参考にしてくださいね。

小松基地航空祭のスケジュールや見どころ


小松基地航空祭2017のスケジュールになりますが、

まだ今年の公式発表はされていませんので

参考に昨年のスケジュールを紹介していきます。

■ 展示飛行スケジュール

6空団
7:45~8:30 オープニング編隊航過飛行
8:55~9:30 機動飛行
9:55~11:05 編隊飛行

救難隊
9:30~10:20 救難展示

他部隊
10:45~11:00 F-2 訓練展示
11:30~12:20 グライダー
12:35~13:00 ブルーインパルスウォークダウン
13:00~13:50 ブルーインパルステイクオフ

では次に小松基地航空祭の見どころを紹介していきます。

小松基地航空祭の一番の見どころは

なんといってもブルーインパルスのフライトになります。

来場者の多くがブルーインパルスを目当てに訪れるくらいです。

ブルーインパルスとは航空自衛隊に所属しアクロバットな飛行を

披露する専門チームのことです。その技術は世界トップレベルです!

ブルーインパルスの動画をご覧ください。

まとめ


今回は

小松基地航空祭2017の日程と混雑状況、

スケジュールや見どころを紹介していきました。

いかがでしたか?

小松基地航空祭の目玉である

ブルーインパルスのフライトは大人気です。

そのため混雑はしますが、見る価値は十分ありますので

ぜひ、小松基地航空祭を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

 - お祭り

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

龍勢祭り2017の日程と桟敷席の予約や場所取り情報を紹介

龍勢祭りは埼玉県秩父市で毎年10月に開催され テレビアニメ「あの日見た花の名前を …

龍勢祭りの混雑回避策と駐車場やシャトルバス情報を詳しく紹介

龍勢祭りは毎年約10万人が訪れますので大混雑です。 そこで、気になるのは龍勢祭り …

小松基地航空祭おすすめ駐車場とシャトルバスや持ち物を紹介

小松基地航空祭は石川県小松市にある航空自衛隊小松基地で開催されます。 しかし、小 …